ふかづめの失業日記

アラフィフ、バツイチ(子供無)、ひとり暮らしの失業日記です。

百円の恋

昨日TSUTAYAで「未生(ミセン)」の11巻を借りました。

これで自分がテレビで観はじめた所に追いついてしまう…。あーあ。


まずは一緒に借りた「百円の恋」から観ました。

あまり期待しなかったのですが、私はものすごく感動しました。

安藤サクラさんには「私を綺麗に撮ってほしい」という気持ちは無いんでしょうね。

映画冒頭の体型と、ボクシングを始めてからの引き締まった体型がリアリティがありました。

本当に役にのめり込んでいたのかな。

試合のシーンでは涙が出てきました。


自分がこれから出来る事って何かなって、考えさせてくれる映画でした。



読んでいただいてありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。