ふかづめ日記

アラフィフ、バツイチ(子供無)、ひとり暮らしの日記です。

釈然としない

ご心配おかけしました。

オトンは大丈夫です。

20時頃に帰宅し、夕食も完食したそうです。


大きな病院は縦割り過ぎて、横の繋がりが悪く、医師と看護師で指示が違うとか、色々あります。

嫌われてもいいからしつこいぐらいに確認しておかないと、あとあと困るのは患者サイドです。

退院の際の看護師さんの説明も「?」と思う部分がありました。

主治医の先生が来るから少し待てだの、

やっぱり来れないからどうぞ退院して結構ですだの、

確認事項や薬の量や、あれやこれや…。


結局、謝罪もなく処置をしてもらって帰ってきたそうです。

幸いオトンは元気なので良かったです。

これからもずっとお世話になる病院で、オトンは先生の事を信頼しています。

オトンに気持ちよく治療を受けて欲しい気持ちと、病院の対応に腹が立つ気持ちが混ざり合っています。

入院していた病院と、これから通うことになる病院は別なので、後者が良い環境であることを願うばかりです。


なんだかまとまりのない文章ですいません。

コメントくださった方、ありがとうございます!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。