ふかづめの失業日記

アラフィフ、バツイチ(子供無)、ひとり暮らしの失業日記です。

久しぶりに隣のお兄さん

おはようございます。

久しぶりに隣のお兄さん話。

相変わらず静かではないです(控えめな言い方)。


今日は寝てたところを2時頃帰宅したお兄さんに起こされました。

ドタバタお風呂に入ってすぐ寝てくれたので助かりました。

失業生活で分かったのは9時過ぎに出勤するお兄さんが、一旦家に帰ってくること。

昼過ぎのこともあれば、昨日みたいに16時前のこともある。

5〜10分ぐらいトイレに行ったり、洗面所をドタバタ使ったり、窓を開けたりしている。

そして少ししたらドタバタとまた出て行く。

きっとこの辺の不動産屋の営業さんなのでしょう。

近くを通ったついでに家に寄って一服するのかな。


今の家はオトンが入院している病院に近いので引っ越しはしばらくできないなぁ。

退院しても、マメに通院する必要があるのですが、その病院も近い。

これはもう神が与えた失業生活と思わざるを得ないです(大げさ)。



今日は窓掃除の仕上げをしたいなぁ。

そろそろ起き上がろう。



読んでくださってありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。