ふかづめの失業日記

アラフィフ、バツイチ(子供無)、ひとり暮らしの失業日記です。

次の職場を妄想

夜は冷えますねぇ。

これから冬に向かっていくんですね。

今年は暖冬らしいですが、そういう予報ってハズレる事が多い気がします。

あてにしないで寒さ対策しておかないと…。


失業生活は先が見えないのでしんどいです。

けど、仕事をしていた時の方がもっとしんどかったです。

大勢の他人の中で長時間過ごすということ。

自分と他人を比べたくなくても比べてしまって息苦しくなること。

一番しんどいのはそんな息苦しさを感じていないように振る舞うことでした。


自分では人付き合いが得意だとずっと思っていました。

けど年をとるにつれて人付き合いが本当に苦手だと気付いてしまいました。

今は家族と、数人の知り合いとしか付き合いがありません。

狭い狭い世界ですが、自分にはこれで充分です。


次に自分が働く職場を思い描くことが難しいです。

今までしていたような仕事か、それともガラッと変えてしまうか。

理想を言えば、田舎の小さな工場とかでおばちゃん達とワイワイおしゃべりしながら働いてみたいなぁ。

休憩時間にみんなでミカンとか食べながら🍊


妄想ばっかりしてしまいます。

今日は眠れますように。




読んでいただいてありがとうございました。

おやすみなさい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。