ふかづめの失業日記

アラフィフ、バツイチ(子供無)、ひとり暮らしの失業日記です。

Fさんのこと①

久しぶりの恋愛話です。

今日ふと思い出した人がいるので、その人の事を書いてみます。


友達が紹介してくれたFさん。

ひとつ年下であまり話さない穏やかな人でした。

最初に友達も含めた4人で食事をしました。

そんなに話をしなかったのですが、連絡先を聞かれ後日ふたりで食事に行かかとになりました。

その頃職場で仲良くしていた2人に立て続けに彼氏ができて、「ふかづめにも彼氏を!」のビッグウェーブがきていました。


Fさんはあまり背が高くないし、仕事は建築関係の現場仕事です。

いわゆる好条件の男性ではありませんでしたが、私はあまりそういうことは気にならないタイプです。

とにかくFさんの穏やかさに惹かれていました。

友達に良い報告をしたいと意気込んでいた私は、食事に行くのをとても楽しみにしていました。

その頃の私は

https://fukadume181016.muragon.com/entry/49.html

↑ここで書いたことのある彼との腐れ縁もいいかげん切りたかったのです。

(実際は今も友達付き合いがあるのですが)



続きます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。